夫のための健康食生活日記〜コレステロールを下げるため〜のメイン画像

節約も考えたい場合のアドバイス

なるべく食費を抑えたい人へ


日々の食事メニューを工夫して夫のコレステロール値を下げようと考えた私ですが、さまざまな食材にこだわっていると出費が多くなってしまい、気付いたときには食費だけで月々「4万円」も掛かっていたのです。

そこで私はなんとか食費を抑えようと考え、「作り置き」が出来るレシピを中心に食事メニューを組み立てていく事にしたのです。

まず、コレステロール値を下げる成分を豊富に含む青魚などは煮付けや煮込み料理にして何度かに分けて食べられるように工夫し、残った煮汁は別の食材を使った料理に活用します。

また、食材は価格が安くなる夕方以降の時間帯を狙って調達し、調味料などは最低限の量で料理を作れるように工夫を重ねたのです。

その結果、二ヶ月目には食費を約半分にまで抑えることに成功します。

また、食事だけでコレステロールを下げようとするのではなく、愛する夫にもなるべく有酸素運動をして貰うようにお願いしたことで、通常よりも早い時期にコレステロール値を下げる事が出来たのだと思います。


サプリメントを活用しよう


コレステロールを下げる為には食事メニューを変えてコントロールするのが最良の手段ですが、それだけではお金が掛かり過ぎてしまいます。

そのため、食材にこだわるだけではなく数千円で手に入れる事が可能な「コレステロール低下サプリメント」を活用するのがオススメです。

サプリメントにはコレステロール低下に効果的な成分が多く含まれていて、更に数千円で1ヶ月~2ヶ月間は利用できるので節約を考えながらコレステロールを下げたい人にオススメです。

最近のサプリメントには悪玉コレステロールによって出来た血栓を溶かす作用を持つ「ナットウキナーゼ」やコレステロール値を下げる効果の高い「DHA」や「EPA」といった成分を豊富に含む製品が数多くあります。

そのため、これらのサプリメントを日々の食事と一緒に摂取する事で、節約しながらコレステロールをコントロールしていく事が出来ます。